に投稿 コメントを残す

まずは精神的自立から

 パートナーと対等な関係を築くために精神的に自立する
 依存関係はお互いのためにならないということに気づく

こんにちは。ゆーこと申します。ただ今、主人と別居しながら自分のこれからを模索中です。

2人の子供を連れて別居を始めて約1年半がたち、だいぶ考え方が変わったのでこのブログを読んでくださっている方と共有できたら嬉しいです😊

10年以上前の私は主人にどっぷり依存していました。子供が生まれてからは、自分が働けなくなったこともあり,さらに依存していたと思います。

ただ依存している自覚もなく、結婚して子供もいるんだから守ってもらって当然だし、何なら子育ても家事も協力しない主人に怒りさえ覚えていました。私は一生懸命毎日頑張っているのに、何で主人は一般的な夫、父親に、私の思うようになってくれないのだろうと...

主人の短所や苦手なことばかり変えようして、感情的に不満をぶつけて夫婦喧嘩に発展してしまう毎日でした😭😭 当然ながら主人との信頼関係がどんどん崩していきました。

あることがきっかけで本気で離婚しようと思い、自分なりに調べ市役所の無料相談にも足を運びました。相談員の方が私のケースは離婚できるし、慰謝料ももらえると教えていただきました。それを聞いて私は10年以上我慢しなくてもいい我慢をしてきたことに初めて気づかされました。

もっと自分のために生きよう!心の底からそう思えました。

それからは、主人を変えようとしなくなりました。私は離婚してもかまわないし、法律では慰謝料をもらう権利もあるんだと思ったら何も怖くなくなりました。

主人は離婚よりも別居を選びました。子供も離婚は嫌とのことでしたのでまずは別居をすることにしました。それから1年半がたち、離れたこともありお互いが協力して子供の成長を見守っていこうと同じ方向を向くことができるようになってきました😊

もっと早く共依存の関係をやめることができていたなら...と少し悔やまれます。

みなさんがもしパートナーの関係に悩みや不満を持っているとしたら、一度共依存を疑ってみることをお勧めします。

共依存って何?と思われる方もいらっしゃるとおもうので、今回のテーマとして共依存についてお話させていただきます。

共依存とは

共依存とは、暴力、浪費、借金をしているパートナーを支えたり、容認したりすることで事態を悪化させてしまう関係性をもってしまうことです。DVをしてしまうパートナーを責めたり、どうにか改善しようと頑張っても報われることはありません。当の本人はどこか人ごとだし、支えている方は疲弊するだけで良いことなどどこにもないのです😭😭 

共依存の関係を終わらせるにはどうしたらいいのか!?

結論はというと、パートナーから離れることです。

離れたいと思っても簡単にはいかないこともあるのはよく分かっていますが、それでもⅮⅤを受けているなら全力で逃げて下さい。家族でも許してはいけないことです。お酒を飲まなければとか、普段は優しいからといって許しては絶対にダメです。

自分の力だけでは無理なら市役所などで相談してください。どうせ無理だとあきらめないでください。

命の危険を感じることがなければ、パートナーの問題をあなたが解決するのをやめましょう。家族なので自分のことのように思いますが、ここはハッキリと線を引いてみて下さい。意識するだけでも全然ちがいますし、そのうちパートナーもあなたの変化に気づき始めるはずです。

長くなるので今回はここまでにします。次回はもう少し掘り下げてお話させていただきますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です